熱中症のお話|千葉市若葉区千城台の内科・外科・脳神経外科・漢方内科(保険診療)のらいむらクリニック

内科・外科・脳神経外科・漢方内科(保険診療)らいむらクリニック

043-312-5620 受付)8:00~12:00 15:00~19:00

〒264-0004 千葉市若葉区千城台西2丁目1−3
千葉都市モノレール千城台駅改札よりすぐ

  • 診療時間
  • アクセス
  • 問診票ダウンロード
  • 求人情報

第69回(2020/06/06)

熱中症のお話

皆様こんにちは。非常事態宣言も解除され、おかげさまで皆様のご協力もあり、今日まで当院では私もスタッフも元気で、当院の患者さんからもコロナウイルス感染症の発症はなく、予約制限はしたものの、無事に診察を継続することができました。本当にご協力ありがとうございました。

ただ、これで油断せず、まだしばらくはうがい、手洗い、マスクの着用、人混みへの外出は控えるのを継続する必要があると思います。当院でも、当面は玄関の入り口、自動ドアと院内の窓を開け換気をし、消毒とすべての患者様のマスク着用での御受診へのご協力を引き続きよろしくお願い申し上げます。

これから暑くなってきますので、熱中症が心配されます。今年は外出自粛の巣ごもり生活で運動不足になり、筋肉量が減っていることから筋肉にため込む水分量が少なくなり、いつもより脱水になりやすいリスクがあります。

またマスクを長時間つけていると、マスク内の湿度が上がることで咽の渇きを感じにくくなるため、水分補給が適切に行われず知らないうちに脱水が進み、熱中症になりやすいおそれがあります。それで今回はコロナウイルス対策も兼ねた熱中症予防にこころがけてほしいことをあげておきますね。

・3食きちんと食べる、夏野菜は体を冷やす作用もあり、バランスよくとるのはおすすめです
・咽が渇いたなと思ったら、はやいめの水分補給(甘いジュースなどは控え、お茶やお水がおすすめです)
・クーラーや扇風機などはこまめに使用し、暑い環境で我慢をしない
・換気をこまめにし、湿度も高くならないように注意
・睡眠を十分にとる
・人混みはさけて涼しい時間帯に散歩や室内での軽い運動を行う(ラジオ体操やストレッチもおすすめです)

もしもの時用に経口補水液なども用意しておいてもよいかもしれませんね。

脳神経外科漢方入門セミナー

それからその名もずばり、清暑益気湯せいしょえっきとうという暑さを清々しくして、気を益して元気をつけるという漢方薬もありますので、熱中症がご心配な方はご遠慮なくご相談ください。


脳神経外科漢方入門セミナー

それから私のおすすめの焼き梅干しを紹介しておきますね。マキノ出版の壮快8月号に私のインタビュー記事がのっています。興味のある方はぜひ読んでみて下さい。(クリニックにも1冊置いておきますね)

みんなで工夫してコロナウイルスも熱中症も乗り切りましょう!!

過去の院長コラム
これからのクリニックについて
コロナウイルス対策について(その2)
当院のミッションとビジョン、バリューのお話
熱中症のお話
笑いの効用
新型コロナウイルスについて
お正月からどきどきした話
年末のご報告と新年のご挨拶
未来の脳神経外科医のお話
大雨のお話
台風で思った事
久留米と広島に行ってきました
日本東洋医学会学術総会に行ってきました
浜松に行ってきました。パート2
姫路に行ってきました
旭川に行ってから東京で勉強してきました
出陣してきました
ついに分かりました
馬力をつけてきました
あけましておめでとうございます
うどん県にいってきました
岡崎に行ってきました
福井に行ってきました
岡山大学に行ってきました
浜松に行ってきました
体調管理にご注意を!!
秩父に行ってきました
最近知った衝撃の論文のお話
三重に行ってきました
花粉症の話 パート2
インフルエンザのお話
戌年のお話
発表してきました。
車のお話
信州に行ってきました。
うさぎさんのお話
らいむらクリニックと茶道
花戦さ
行ってきました!!
私の趣味のお話パート2
突然壊れるととても困る物のお話
青森に行ってきました!!
桜咲く!!
酉年の話
風邪を治せば一人前!!
寒いのに暑い?
秋深き隣は何をする人ぞ
片頭痛患者さんの予知能力のお話
秘密の熱中症・夏ばて対策のお話
七夕のお話
らいむらクリニックの忘れ物のお話
柏餅のお話
千葉にきて驚いたこと
花粉症の話
オニの話
お正月から悪口の話
豚が走る病気の話
鍋料理のお話
ハロウィンとカボチャのお話
菊の節句のお話
お盆のお話
梅干しの話
らいむらクリニックの神様の話
端午の節句はもともとは女の子の節句?
私の趣味のお話
桃のお話
冬来たりなば春遠からじ
宮中行事で邪鬼祓い!!
らいむらクリニック、開院
クリニックの内装について
らいむらクリニックのロゴマークについて