行ってきました!!|千葉市若葉区千城台の内科・外科・脳神経外科・漢方内科(保険診療)のらいむらクリニック

内科・外科・脳神経外科・漢方内科(保険診療)らいむらクリニック

043-312-5620 受付)8:00~12:00 15:00~19:00

〒264-0004 千葉市若葉区千城台西2丁目1−3
千葉都市モノレール千城台駅改札よりすぐ

  • 診療時間
  • アクセス
  • 問診票ダウンロード
  • 求人情報

第33回(2017/06/08)

行ってきました!!

行ってきました!!

名古屋での東洋医学会や東京国立博物館での茶の湯展などいろいろと行ってきたのですが、5/28の日曜日、江戸川区立小松川図書館で一般の人向けの講演に行ってきました。
「世界に誇れる日本の伝統医学 漢方の魅力」というタイトルです。

平安時代の天皇陛下の主治医の先生、江戸時代の徳川将軍の主治医の先生など明治までの多くの日本の医師達は漢方医であったこと、残念ながら明治維新後は西洋医学の医師がメインとなり、漢方が一時廃れたが、最近はまた見直され現在の医学部では漢方医学の勉強が必修になっていること、私自身が漢方の教育を全く受けずに脳外科医となり、頭痛外来を始めてから西洋医学のガイドライン通りに治療をしてもうまくいかない患者さんがいることに困り、漢方治療も取り入れるようになったこと、また風邪などは漢方で治療するほうが、西洋医学よりも早くて安く治る事などをお話してきました。

行ってきました!!

一般の人の間ではまだまだ漢方は知られていない、少し古い時代の医療だと思われているのではと心配でしたが、当日は予定人数を上回る程で、予約も募集をかけてからすぐに埋まってしまったそうです。

また質問も数多く受け、皆様の漢方への関心の高さに驚きました。
最後にこのセミナーの準備をして頂いた小松川図書館の館長はじめスタッフの皆様、ご参加いただいた皆様に感謝申し上げます。講演のスライドを作るのに、私も大変勉強になりました。
またこのような機会を通じて、日本の誇れる漢方医学を皆様にお伝えできればと思っております。

過去の院長コラム
馬力をつけてきました
あけましておめでとうございます
うどん県にいってきました
岡崎に行ってきました
福井に行ってきました
岡山大学に行ってきました
浜松に行ってきました
体調管理にご注意を!!
秩父に行ってきました
最近知った衝撃の論文のお話
三重に行ってきました
花粉症の話 パート2
インフルエンザのお話
戌年のお話
発表してきました。
車のお話
信州に行ってきました。
うさぎさんのお話
らいむらクリニックと茶道
花戦さ
行ってきました!!
私の趣味のお話パート2
突然壊れるととても困る物のお話
青森に行ってきました!!
桜咲く!!
酉年の話
風邪を治せば一人前!!
寒いのに暑い?
秋深き隣は何をする人ぞ
片頭痛患者さんの予知能力のお話
秘密の熱中症・夏ばて対策のお話
七夕のお話
らいむらクリニックの忘れ物のお話
柏餅のお話
千葉にきて驚いたこと
花粉症の話
オニの話
お正月から悪口の話
豚が走る病気の話
鍋料理のお話
ハロウィンとカボチャのお話
菊の節句のお話
お盆のお話
梅干しの話
らいむらクリニックの神様の話
端午の節句はもともとは女の子の節句?
私の趣味のお話
桃のお話
冬来たりなば春遠からじ
宮中行事で邪鬼祓い!!
らいむらクリニック、開院
クリニックの内装について
らいむらクリニックのロゴマークについて