頭痛学会で発表してきました|千葉市若葉区千城台の脳神経外科・漢方内科(保険診療)のらいむらクリニック

脳神経外科・漢方内科(保険診療)らいむらクリニック

043-312-5620 受付)8:00~12:00 15:00~19:00

〒264-0004 千葉市若葉区千城台西2丁目1−3
千葉都市モノレール千城台駅改札よりすぐ

  • 診療時間
  • アクセス
  • 問診票ダウンロード
  • 求人情報

第99回(2022/12/06)

頭痛学会で発表してきました

11月25日の金曜日に品川プリンスホテルで行われた第50回日本頭痛学会学術総会で発表してきました。私は東洋医学セミナーで「難治性頭痛に対する漢方治療」という演題名で発表してきました。

東洋医学セミナー

発表は無事に終わりホッとしております。

鍼灸体験中

同じセッションで埼玉医科大学の山口先生が頭痛に対する鍼灸の有用性を発表されており、僕も連日のスライド作りで肩や首が凝っていたので、先生に鍼をしてもらったところ翌日からとても楽になりました。

頭痛の本 頭痛学会

学会の丸善の本屋さんで僕の書いた「頭痛の本」が売られていてとても嬉しかったです。そして何よりも嬉しかったのは、頭痛学会の前日に元マサチューセッツ・ジェネラルホスピタル、ハーバード大学の神経内科の教授で、現在はイーライ・リリー株式会社のTRIUMPH global 試験の責任者のモーリス・ビンセント先生が当院に遊びにきてくれました。

モーリス・ビンセント先生

先生にはいろいろなお話を伺ったのですが、最初に先生から僕にぜひ聞きたいことがあると言われとても緊張したのですが、先生の一番目の質問が「日本がどうやってドイツに勝ったのか教えてくれ!」というものでした。これは先生が実はブラジル出身で大のサッカーファンであり、2014年のワールドカップのブラジル大会で母国開催の準決勝でブラジルがドイツに1−7の大差で敗れミネイロンの惨劇と呼ばれていることに由来します。

冒頭のこの質問でとても緊張していた僕は和み、その後も話が弾みました。先生からはいろいろな良いお話を聞けたのですが、とても印象に残ったお話が2つあります。

一つはscience(科学)への貢献というお話です。科学(医療)に貢献する方法には2つあります。一つは自分一人で研究し科学に貢献する方法、もう一つはみんなで協力し科学に貢献する方法だと。

現在世界規模で行われているTRIUMPH global 試験は片頭痛の注射薬であるエムガルティと他の内服の予防薬の効果や副作用の頻度などを調査する市販後調査ですが、この試験を実現するには当院のようなクリニック一つ一つの協力がなければ出来ないと。だからこの試験に協力してくれている当院に心から感謝していると責任者であるビンセント先生よりお礼の言葉を頂きました。これは僕のおかげではなく、当院に通院し、この試験に協力してくれている全ての患者さんのおかげだとビンセント先生に代わってこの場を借りて心より感謝申し上げます。本当に皆様のおかげで、今後の医療、科学のお役に立てることができると思います。

もう一つはビンセント先生が僕に言ってくれた言葉で「私たちは患者さんの頭痛を診ているのではない、頭痛のある患者さんを診ているのだ!!」という言葉でした。まさにその通りでついつい医療者は患者さんの疾患、病気に注意が向きがちです。しかし、そうではなくて、頭痛を持っている患者さんを診ている、患者さんが幸せな人生を送れるように患者さんに寄り添うという心構えが大切だということです。

モーリス・ビンセント先生

ついつい医者になりたての初診をともすれば忘れがちになっている時にとても初心に帰る良い言葉をいただきました。また初心を忘れず気を引き締めて診療にあたりたいと思います。

翌日の学会会場でもビンセント先生に再開し、当院に来てくれたお礼を言うことが出来ました。またこの日はブラジルがセルビアに2−0で勝った日で先生もとても上機嫌で、今度アメリカのオフィスに遊びに行かせて頂く約束も取り付けました。

皆様には頭痛学会参加の日は臨時休診にさせていただき、ご迷惑をおかけしました。皆様のご理解、ご協力に感謝しております。今年も残すところわずかですが、皆様が良い年を迎えられるようクリニックのスタッフ一同ご協力できれば幸いです。 最後に今月のYouTubeの放送予定を貼っておきますね。

12月放送予定

過去の院長コラム
がんばらない小さなクリニックの経営戦略 講座化決定!!
医療DXについて
もしもの備えを!!
今年チャレンジしていること
あけましておめでとうございます
頭痛学会に行ってきました
1日5回〇〇するだけで幸福になれる!!
千葉シティトライアスロン無事完走しました
朝霧高原にリトリートに行ってきました
七夕LIVEやりました!!
今年も七夕やります
第73回日本東洋医学会学術総会に行ってきました
アベマニュースに生出演しました
ヨーロッパの頭痛診療のガイドライン
桜咲く
頭痛の日
2022年を振り返って
頭痛学会で発表してきました
トライアスロンのお話
片頭痛の注射薬の医療費の助成制度のお話
色々なことの途中経過のお話
すごいものに申し込んでしまいました
七夕のお話パート2
梅雨の不調のお話
新しい片頭痛薬の続報
この世界の未来を考えよう!
stnad.fmのコラボ特集です
またまた新しい片頭痛のお薬が発売!!
今年の抱負
2021年を振り返って
志を立てました
今、頭痛診療が熱い!!
出来ない事は考えない、出来る事をいつも考えている!!
日本のメダリスト!!
聖火リレーのお話
暗黒の時代から希望の時代へ
マルナゲドン
エイプリルフールとエイプリルドリームのお話
らいむらクリニックの社会貢献活動10のミッション
戦国時代にスマホがあったら?
2021年、新年あけましておめでとうございます
今年1年を振り返って
天気痛のお話
コロナ禍での健康維持のお話
これからのクリニックについて
コロナウイルス対策について(その2)
当院のミッションとビジョン、バリューのお話
熱中症のお話
笑いの効用
新型コロナウイルスについて
お正月からどきどきした話
年末のご報告と新年のご挨拶
未来の脳神経外科医のお話
大雨のお話
台風で思った事
久留米と広島に行ってきました
日本東洋医学会学術総会に行ってきました
浜松に行ってきました。パート2
姫路に行ってきました
旭川に行ってから東京で勉強してきました
出陣してきました
ついに分かりました
馬力をつけてきました
あけましておめでとうございます
うどん県にいってきました
岡崎に行ってきました
福井に行ってきました
岡山大学に行ってきました
浜松に行ってきました
体調管理にご注意を!!
秩父に行ってきました
最近知った衝撃の論文のお話
三重に行ってきました
花粉症の話 パート2
インフルエンザのお話
戌年のお話
発表してきました。
車のお話
信州に行ってきました。
うさぎさんのお話
らいむらクリニックと茶道
花戦さ
行ってきました!!
私の趣味のお話パート2
突然壊れるととても困る物のお話
青森に行ってきました!!
桜咲く!!
酉年の話
風邪を治せば一人前!!
寒いのに暑い?
秋深き隣は何をする人ぞ
片頭痛患者さんの予知能力のお話
秘密の熱中症・夏ばて対策のお話
七夕のお話
らいむらクリニックの忘れ物のお話
柏餅のお話
千葉にきて驚いたこと
花粉症の話
オニの話
お正月から悪口の話
豚が走る病気の話
鍋料理のお話
ハロウィンとカボチャのお話
菊の節句のお話
お盆のお話
梅干しの話
らいむらクリニックの神様の話
端午の節句はもともとは女の子の節句?
私の趣味のお話
桃のお話
冬来たりなば春遠からじ
宮中行事で邪鬼祓い!!
らいむらクリニック、開院
クリニックの内装について
らいむらクリニックのロゴマークについて