天気痛のお話|千葉市若葉区千城台の内科・外科・脳神経外科・漢方内科(保険診療)のらいむらクリニック

内科・外科・脳神経外科・漢方内科(保険診療)らいむらクリニック

043-312-5620 受付)8:00~12:00 15:00~19:00

〒264-0004 千葉市若葉区千城台西2丁目1−3
千葉都市モノレール千城台駅改札よりすぐ

  • 診療時間
  • アクセス
  • 問診票ダウンロード
  • 求人情報

第74回(2020/11/06)

天気痛のお話

みなさん、今年の梅雨は長く、台風もきたりして雨の日が多かったですね。私の外来でも頭痛やめまいが天気の影響で悪化し、お薬がなくなって受診される方が多かったです。

このような気象の変化によって頭痛や首、肩、古傷の痛み、関節の痛みなどが悪化するものを天気痛と言います。天気痛には痛み以外にもめまいや、気分の落ち込みなどの症状も伴う場合があります。

この原因は気圧の変化が耳の中の三半規管の気圧センサーを刺激し、交感神経と副交感神経のバランスが崩れるためにおこってきます。交感神経が活発になると痛みが生じ、副交感神経が活発になると倦怠感や気分の落ち込みが生じます。このような天気の影響を研究する生気象学せいきしょうがくという分野もあり、学会などもできて最近では色々と研究されています。

天気痛の予防には耳のマッサージや抗めまい薬や酔い止め、漢方薬の五苓散の内服が効果的です。耳のマッサージの実際のやり方はYou Tube でらいむらクリニックで検索していただければ私が実際にやっている動画をみる事ができます。

天気痛を起こしにくくする体質改善にはまずは規則正しい生活とバランスのとれた食事、適度な運動です。これらを心がけることで自律神経のバランスが調い天気の変化の影響をうけにくくなります。

女性に多い天気痛

食事としては天気痛は女性に多く、その原因のひとつである貧血の改善によい鉄分を豊富に含むレバーやほうれん草、赤身のお肉やお魚、頭痛予防に良いとされるマグネシウムを多く含む油揚げ、豆腐、きなこ等、自律神経をととのえる亜鉛を多く含む牡蠣、ごま、アーモンド、神経の栄養であるビタミンB群を多く含む豚肉、納豆、うなぎ等もおすすめです。

頭痛サプリメントKAMRO

これらをバランスよくお手軽に摂取したい場合には私が監修した頭痛サプリメントKAMROもおすすめです。

また最近では「頭痛〜る」などの天気の変化と頭痛への影響をお知らせしてくれるアプリなどもあるので、アプリや天気予報を利用し天気が崩れる前の日からは規則正しい生活をして無理をしない、お薬を持参するなどの準備も大切です。

天気痛の予防法

最後に10月に日本に台風14号が上陸した際に、東京 MXの news FLAG で天気痛の特集が組まれ、私が出演しコメントを出す事ができました。これからは台風シーズンも終わり過ごしやすい季節になってきますが、今後も天気が崩れる日には注意して上手にこの天気痛と付き合っていきましょう。それでもつらい場合には先程あげた内服薬や漢方薬もありますので、いつでもご相談ください。

過去の院長コラム
天気痛のお話
コロナ禍での健康維持のお話
これからのクリニックについて
コロナウイルス対策について(その2)
当院のミッションとビジョン、バリューのお話
熱中症のお話
笑いの効用
新型コロナウイルスについて
お正月からどきどきした話
年末のご報告と新年のご挨拶
未来の脳神経外科医のお話
大雨のお話
台風で思った事
久留米と広島に行ってきました
日本東洋医学会学術総会に行ってきました
浜松に行ってきました。パート2
姫路に行ってきました
旭川に行ってから東京で勉強してきました
出陣してきました
ついに分かりました
馬力をつけてきました
あけましておめでとうございます
うどん県にいってきました
岡崎に行ってきました
福井に行ってきました
岡山大学に行ってきました
浜松に行ってきました
体調管理にご注意を!!
秩父に行ってきました
最近知った衝撃の論文のお話
三重に行ってきました
花粉症の話 パート2
インフルエンザのお話
戌年のお話
発表してきました。
車のお話
信州に行ってきました。
うさぎさんのお話
らいむらクリニックと茶道
花戦さ
行ってきました!!
私の趣味のお話パート2
突然壊れるととても困る物のお話
青森に行ってきました!!
桜咲く!!
酉年の話
風邪を治せば一人前!!
寒いのに暑い?
秋深き隣は何をする人ぞ
片頭痛患者さんの予知能力のお話
秘密の熱中症・夏ばて対策のお話
七夕のお話
らいむらクリニックの忘れ物のお話
柏餅のお話
千葉にきて驚いたこと
花粉症の話
オニの話
お正月から悪口の話
豚が走る病気の話
鍋料理のお話
ハロウィンとカボチャのお話
菊の節句のお話
お盆のお話
梅干しの話
らいむらクリニックの神様の話
端午の節句はもともとは女の子の節句?
私の趣味のお話
桃のお話
冬来たりなば春遠からじ
宮中行事で邪鬼祓い!!
らいむらクリニック、開院
クリニックの内装について
らいむらクリニックのロゴマークについて